東京都    
  都木:イチョウ
Ginkgo biloba
都花:ソメイヨシノ
Prunus × yedoensis
 
杜(森)の話    
杜(森)の話
森を作った人・守った人 杜(森)のリンク どうでもいい話 戻る
         
  松の木が支えた江戸の水   東京桜情報   イチョウの意味は  
  人工の森・天然の森     伊豆大島のツバキ  
  金がないので松の壁     Silk City 八王子  
  コカの栽培     八丈島の焼畑  
  青梅林業の歴史     ウルシin東京  
  杉を奉納して森作り     ヤナギin東京  
  新木場の歴史     庭木にビワはダメ?  
  リサイクル灰買い     大阪は足袋京草履にあづま下駄  
  都内の巨木10選     世界の自然破壊の縮図  
  都内で富士登山     オガサワラグワの悲しい歴史   

東京桜情報
上野公園
舎人公園
都市農業公園荒川堤
上野公園

染井村で生まれたとされているソメイヨシノ。その原木とされているのが、上野公園の動物園入り口にあります。千葉大学園芸学部の研究の結果、小松宮親王像を囲むソメイヨシノとコマツオトメの7本が、同じ親からの兄弟木だったのです。桜と言えば、吉野桜。でも、パクるなとのクレームから、染井村の名前を加えたソメイヨシノになりました。小松宮親王像の場所には、寛永寺の鐘楼だったそうです。寄進植えだったのか、展示用だったのかわかりませんが、植木職人の渾身の作だったのでしょう。結果、全国を始め、世界に広がったのですから。





 
舎人公園
元々防空緑地だった場所。公園として整備され、千本桜祭りを行っています。ただ、まだ木が若いので、見応えはあまりありません。でも、毎年、木が生長する姿を見て楽しむにはおもしろい場所です。



明治45年(1912年)に、尾崎市長によって送られた荒川堤の五色桜(堤防に植えられた78種の里桜の総称)がワシントンのポトマック河畔に植えられました。もちろん、足立区の桜です。昭和57年(1981年)に桜の里帰りが行われました。 当時のナンシー・レーガンアメリカ合衆国大統領夫人から贈られた桜なので、レーガン桜と言います。

このレーガン桜は、都市農業公園にも植栽されています。


千本桜祭りをするなら、綺麗にしてほしかった。


明治19年(1886年)に、荒川堤の改修工事の際、江北村の清水謙吾村長が、植木職人の高木孫右衛門が荒廃した大名屋敷から集めた色々な里桜を、村人の資金とボランティアを使って、78種3225本の桜並木を作ったのです。その桜並木のことを五色桜と呼んだんです。

アメリカに渡る際、兵庫県伊丹市周辺の農家で作られた山桜の台木に、この五色桜を接ぎ木をして静岡県の興津園芸試験場で養生した後、アメリカに送りました。そしてアメリカワシントンで育ったものが帰国したんです。帰国してもらわないと困った事態が発生していました。この五色桜は、戦後の貧困時期に、燃料として伐採され減少しました。追い打ちをかけるように、工場の煙害で全滅します。その後、昭和27年(1952年)に367本が、里帰りするも、自動車の排気ガスを中心とする公害で全滅させてしまうのです。様々な色の桜が咲き誇り、五色の霞に見えたことから五色桜。これが灰色の霞に変わってしまったのです。

公園自体は、2030年頃に見応えある公園になると思います。
ただ、レーガン桜は、日米の交流を知る上でも、見に行く価値はあると思います。できれば、ハナミズキぐらいは植えてほしいですね。なぜ、キンモクセイを植えているのか、センスがないというか悲しくなりましたが。



都市農業公園&荒川堤
なぜ、有名じゃないのか不思議なくらい知ってもらいたい場所です。逆に、この公園の存在を知られてはまずいということなのか、うがった見方をしてしまいます。桜は、ソメイヨシノだけではないのは、誰もが知っていることだと思うのですが、ソメイヨシノ以外の桜は認めたくないのか、公害でサクラが全滅した負の歴史を語りたくないのか、日米友好の証を触れてもらいたくないのか。

足立区鹿浜2丁目44にある農業都市公園は、荒川のスーパー堤防にある農業公園です。「農業振興を図る交流拠点として、生産・普及・展示機能、農業体験機能、レジャー・レクリエーション機能等を有し、農業への理解の増進や人材の確保育成を図るための公園」だそうですが、???

ともあれ、アメリカザクラの並木道があり、失われてしまった五色桜の里帰り版があります。

アメリカ桜の並木道

ワシントンで栽培されたソメイヨシノの実生から作られたと言われている「アメリカ」
アメリカでは、Akebonoというそうです。

そして、環七通りの鹿浜橋の南側には、五色桜の並木が作られつつあります。

おすすめは「みはらし茶屋」のコーヒーです。
より薫り高いコーヒー(説明は別ですが)を楽しめます。


行き方
王子駅から都バス「王49 北千住車庫行」「王49 足立区役所行」で「鹿浜橋」下車。荒川の堤防を北上
西新井駅東口から東武バス「西06 鹿浜都市農業公園」で終点下車
西新井駅西口から国際興業バス「赤27赤羽東口行」で「鹿浜橋」下車
赤羽駅東口から国際興業バス「赤26舎人団地行」「赤27西新井駅行」で「鹿浜橋」下車
川口駅東口から国際興業バス「川21 川口東口行」で「鹿浜5丁目」下車

〒123-0864 東京都足立区鹿浜2丁目44
電話 03-3853-4114
足立区都市農業公園 https://www.seibu-la.co.jp/adachi-agri/


荒川堤
鹿浜橋の南にある堤防に植栽されている桜並木

少し早すぎたので(ソメイヨシノは近くで満開)、つぼみでした。


モデルコース
ソメイヨシノが満開した1週間後王子駅より西新井駅行「王40甲・西新井駅前行」で「荒川土手」下車
土手を北上しながら桜並木を楽しみながら都市農業公園へ